« 珍しく・・・ | トップページ | 秋刀魚食べましたか。 »

2010年10月 7日 (木)

『パー子のまぶたが腫れてる理由』の巻

paper おひさしブリです。キー・パー子です!

『ぶろぐゥー…。ぶろぐゥー…。』とお題目のように毎日せかされております。

しかたないので(ちがうッ!)、少しづつ開いた時間に書くようにはしたいなぁ……。

わかりしましたッ!書きます!書きますから~(泣)。

え~っと。考えた末に今回のお題は『今ハマっていること』を少々。

実は、私。ここ最近ほぼ毎晩、泣いております。
いやっあれは泣くというより号泣ですね。

なんで大の大人が号泣?かというと。
DVDを見て、泣いちょります。crying
しかも同じDVDを。少し病んでいるかもしれません、わたくし…。shock

しかして『パー子 泣きツボナンバー1』に選ばれたDVDとは…。(パンパカパ~ン!)

2008 劇場版ワンピース エピソードオブチョッパー
『冬に咲く、奇跡の桜』shine

でーす!happy02

今頃?ソレ2008年よ!という声がきそうですが。
そうです。今頃です。(ワルいかぁ!pout)

以前から友人より『これめちゃくちゃ感動するよ!』という話は聞いておりましたが。
『アニメか。アニメでしょう?。アニメだもんね~。いつかね。』と見送っておりました。

ところが、たまたま時間のあった休みの日に一度見てみっか、とレンタルして見てみると、
これがアニメとあなどるナカレ!実に哲学的な内容でした。

皆さんの方が良く知っていらっしゃる方も多いと思いますが(なんせ初心者ですから私)、

ストーリーは、ルフィというゴムゴムの実を食べて体がゴム人間になった少年とその仲間達が海賊団となって『ワンピース』という宝物を探しながら冒険するという大まかにはこんな感じですか?(あってます?)

んで、このDVDは、ルフィ海賊団の一員である『チョッパー』というヒトヒトの実を食べて人間化してしまった青鼻のトナカイと海賊団ルフィとの出会いのお話なのです。(ここもあってます?)

そして、私はビン棒の実を食べてしまった貧乏人間なのです(オイオイ。つうかそんな実無いし…)。これはさておき。

ここでDVDのストーリーをぜんぶ書くと、1週間位書きつづけなくてはならない可能性があるため、省きます。(え~意味わかんな~い!)
だって!かいつまんでストーリーを書こうと思ったけど、書いてるうちに『あっあそこのシーンもいいな』とか『ここのストーリーも入れないと意味わかんないし』とかになって、えらく長くなっちゃうんだもん。
だから省きます。
でももし、この『ワンピース』をご覧になったことがない方がいたら是非一度見てみてください。
特にこの映画版はお薦めです!

そして、そして、このDVDの中で一番印象に残ったセリフがあるんです。
ドクターヒルルクという登場人物が言うセリフなんですが、
それがこれです!

「人はいつ死ぬと思う?」
「心臓をピストルで撃ち抜かれた時? ちがう!」
「不治の病で侵された時? ちがう!」
「猛毒キノコのスープを飲んだ時? ちがう!」
「人に忘れられた時さ。」

う~んッ深い!

確かに孤立死で亡くなられた方は、ほとんど友人知人から忘れられた存在になっている方が多いと良く社長が言っていますが、たとえ心臓が動いていても、周りの人から忘れられた存在は、本当に自分が生きている実感など無くなってしまうのかもしれません。
呼吸することと同じように、周りの人とコミュニケーションをとることは、実はすごく大切なことなんですね。

いや~ヤッパ深い!
さぁ今日も帰ったら号泣しよッ!

キー・パー子でした。またね~♪

|

« 珍しく・・・ | トップページ | 秋刀魚食べましたか。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046528/37125616

この記事へのトラックバック一覧です: 『パー子のまぶたが腫れてる理由』の巻:

« 珍しく・・・ | トップページ | 秋刀魚食べましたか。 »