« 今日のごみ屋敷 | トップページ | 人間の尊厳 »

2010年9月22日 (水)

嗅覚の変化

これまでの日常ではあまり経験することのなかった強い「臭い」を毎日のように鼻にしているうち、どうやら嗅覚が変わってきたようです。新米キーパー中年です。

日が浅いせいもあるのでしょう、住んでいる部屋はほぼ無臭。帰宅して寝ている間にリセットがかかるらしく、朝になって部屋を出て会社に向かう道中はごみ捨て場のごみの臭いが気になってしかたありません。非常に敏感になっているようです。

とはいえ、におい全般に敏感なのかというとそうでもないようなのですね。よい匂い、よい香りについては敏感になっている気はしません。となると実は悪臭についてのみ鼻が利くようになってきたのでしょうか。

仕事柄と考えれば納得のゆく変化ではありますが、うれしいかと言われるとあまりうれしくはないですね、やっぱり。

 

|

« 今日のごみ屋敷 | トップページ | 人間の尊厳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1046528/36878605

この記事へのトラックバック一覧です: 嗅覚の変化:

« 今日のごみ屋敷 | トップページ | 人間の尊厳 »