« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年3月

2009年3月13日 (金)

☆休日はゆったりまったりと♪☆

ぽかぽかと暖かな陽気が続いたかと思えば雪交じりの雨が傘を濡らすこの季節bud

皆様体調など崩されていませんか?wobbly

私は風邪もひかず、花粉症などもないためいたって元気に過ごしておりますnote

以前このブログで庭園めぐりにはまっていると書きましたが。

それから数ヶ月、今は展望台めぐりにはまっていますhappy01

展望台というと、東京タワーやサンシャイン60などメジャーなものを想像されるかもしれませんが。

今回のお休みに私が言ってきたのは、文京区の区役所なのですsun

友達からの情報で、文京区の区役所に展望台があるsign01と聞きつけた私は早速、言ったこともない文京区役所にむかったのでしたhappy02

東京ドームに程近い場所にあるのですが、立地条件がいいせいかすいろいろな場所が一望できましたfuji

池袋のサンシャインや新宿都庁、後は小石川後楽園(庭園めぐりで訪れました)なんかもキレイに見えます。

私が訪れた日には曇っていた為見えませんでしたが、富士山も見えるんですってnote

区役所なんて住民票を取りにいったり何かの手続に行く際にしか訪れないイメージだったんですが、展望台なんて素敵なスポットがあると、用事がなくてもぶらりと行きたくなりますよねcatface

では恒例の写真UPでも。

一枚目はお昼間の文京区役所の展望台から見た景色ですcloud

Pa0_0002_3

これはたぶん池袋方面です・・・たぶんgawk

遠くに見えるのがサンシャインのような・・・違っていたらごめんなさいcrying

二枚目は夜の文京区役所から見える景色ですfullmoon

Pa0_0001_2

これはすぐ下にある後楽園の駅方面の写真ですhappy01

夜景を見ると東京ってやっぱり都会だなとしみじみ感じます。

(もとが田舎育ちなので、夜こんなに光が輝く夜景はあまり目にしたことがなかったのですweep

みなさんも、展望台めぐりしてみてはいかがでしょうsign01

きっといいリフレッシュになるのではないでしょうかnote

さて、毎度毎度恐縮なのですが、ここですこし宣伝をさせてくださいませcoldsweats01

3/10号の文藝春秋4月号にて、弊社代表吉田のコラムが掲載されておりますshine

タイトルは「おひとりさまでも大丈夫?」ですbud

もし、本屋さんへ立ち寄る機会などございましたらお手にとっていただければと思いますhappy01

寒い冬ももう終わりに近づき、新物の美味しいお野菜が食べられる時期になってきましたcherryblossom

美味しいお野菜を鍋などで食し、残り少なくなってきた寒さの厳しい季節を堪能したいと思います。

皆様のお体にはお気をつけてご自愛くださいませshine

いつもながら長い文章にお付き合いくださいましてありがとうございましたconfident

cat東京支店 営業事務ナーコcat

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年3月 8日 (日)

現実日記

 ご無沙汰してますwinkキーパー鈴です。 

今日は私が作業していて悲しい気持ちなった現場について書きたいと思います。

 そこは東京郊外のアパートで生活保護を受けて暮らされていた方の部屋を整理させていただい時の話です。作業をはじめようと部屋の中の荷物見ると、お風呂場、キッチン、押入れの中全てでダンボール三箱分の荷物しかなく、部屋の中で特に目を引いたのが、本来ならカーテンがかかっている所にカーテンではなく、Yシャツやトレーナー、下着だけだったのです。ん?何で!?<故人様はカーテンを買うお金も切り詰めて生活していたのかな>と、思いながらも作業を終え、遺族の方に部屋の確認していただきました。

 会社へ戻る道中、ふと頭の中に部屋の光景が蘇り、お部屋を整理させていただいた立場から思うと、今の日本は生活保護受給者がたくさんいて、今回の方が特別ではなく苦しい生活をしている方がたくさんおられるという、現実を目にしたように思い、無性に悲しい気持ちになりました。                                                        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年5月 »